☆プロフィール

はじめまして。

月のたてごとを主宰しております「コハル」と申します。

「あったらいいな」という発想から、個人で紙モノ雑貨の企画・製作・販売をしております。

主にイベントやミンネなどのネット通販で販売しているスモールショップです。

だいぶニッチなラインナップではありますが、必要な方に届けられることに喜びを感じています。

 

そして、2018年からは、プラス要素として、アートセラピーを含めた「セラピーワーク」を始めました。

こちらは、私が紙モノ雑貨を考案している中、次第に自分の内面を見つめる行為に必要性を感じるようになり、そのためには「紙」+「作業」をすることが大切なのではないかと感じたからです。

そして、ただ作品を作って販売するだけだと、その後のお客様の様子を伺い知る機会が少ないため、フォローを含めた上でも、ご縁を大切にしていきたいという気持ちも含まれています。

「紙」という小さな媒体でありながらも、その中に確実に息づいているお客様の「思い」と「想い」を引き出すお手伝いができたらいいなと思っています。

 

こちらの「セラピーワーク」では、ワークを通すこと(体験・作業)によって、自らが気づき、自ら癒す力を信じることができることをゴールとしています。

自分自身で気が付くこと、そして、自分自身で癒せることを知ることが一番近道であり、リバウンドの可能性が少ないと思うからです。

 

そして今後は、セラピーワークの他にも、心理占星術カウンセリングも行う予定です。

心理的な面はもちろん、占星術を取り入れることによって、より深いカウンセリングも可能になります。

私自身、最初は心理学の勉強をしており、カウンセラーの資格も取得し、それで満足しておりました。

しかし、自身の経験からすると、自分を客観的に見ることができたきっかけというのは、決して心理学だけではなかったような気がするのです。

他にも様々な偶然な相乗効果があったからという方が正しいかもしれません。

その中に、小さい頃から大好きだった占星術(いわゆる星占い)があり、自分の星座、自分に影響を与えている天体そしてエレメントなどの多面的な要素で自分を見ることで、ようやく自分自身を紐解くことができたのではないかと思っています。

私が現在通っている鍼灸院の先生は、カウンセリングをした後、個人の体質やその時の体調、そして性格(性質)を見て治療方法を決めるので、ある意味オーダーメイドで、本当に元気になります。

それと同じで、個人を尊重し、様々な角度からアプローチすることは大切なことだと思いました。

心理療法も日々進化しており、以前は有効だった心理療法も、現在は違う方法の方が有効ということも多々あります。

ですので、方法に囚われず、臨機応変に対応しながら、ご依頼者様のお気持ちを第一に考え、心理的な面と占星術的な面とすり合わせながら、カウンセリングができたらと思っております。

共に歩んでいる仲間と思っていただけると嬉しいです。

 

 

 【プロフィール】 

太陽星座:やぎ座 月星座:さそり座 ※インド占星術より

●広告代理店・地域新聞社・デザイン事務所・大学などで、グラフィックデザイナーやwebデザイナーとして、主に製作の仕事に従事。

●連続した深夜残業や徹夜などで身体を壊し、一時期、休養と言う名の「ヨーロッパ放浪の旅(バックパッカー)」を数ヶ月続ける。当時、貧乏旅行だったため、ヒッチハイクや野宿などで国境を渡りつつも、各国の人たちにお世話になりながら楽しく旅を続けることができ、人生について深く考える転機となる。

●帰国後、また同じ職種につきながらも、結婚出産に伴い退職し、その後専業主婦となる。

●産後うつを経験後、二人の子どもが、生まれつきアレルギー持ちなのをきっかけに、食や環境、生活習慣を見直すようになる。

●健康のために、インド伝承医学「アーユルヴェーダ」を学ぶ。

●子どもの成長と共に、自らの人生を見つめる時間も増えてきたので、一念発起で「月のたてごと」を立ち上げる。

●第一弾「母の少女録」を販売後、いくつか作品を発表。

●心理学を学び、子育てと言う儚い時間の尊さを感じながら、子ども向けのワークショップ(アートセラピー、コラージュセラピーなど)を実施。

セラピーワークを始める。

占星術を取り入れた「心」と「星」のセラピーワークを始める。

  

 

・NPO法人カウンセラー認定協会 心理カウンセラー

・日本ナチュラルヒーリングセンター認定 アーユルヴェーダ・チベット体操インストラクター

・日本ナチュラルヒーリングセンター認定 アーユルヴェーダ・アドバイザー

・ベビーマッサージインストラクター

・アートセラピスト

・チャイルドセラピスト

・カラーセラピスト